自然園の紹介

私どもがんこ職人 もめん弥は現在とちぎ県内において2ヶ所で自然園を開園しております。一つは菓子工房 「鎮守の森」の近く、都賀町にある「野の花自然園 花之江の郷」であり、一つは栃木県と茨城県の県境にほど近い茂木町の「花の山」です。
 どちらも植物を通じて安らぎや潤いを感じて頂きたいとの思いから創った植物園ですが、2つに共通しているのは、管理された人工的な植物園ではなく、出来るだけ自然の景観を残し、野や山、時には田んぼのあぜ道で思いがけずに出会った草花に覚える感動を、植物園でも感じていただければ」との思いを大切に運営しております。ですから私どもは「自然園」と呼んでおります。
 ご家族やご夫婦でいらっしゃるお客様や、お花を見せたくて、年老いたご両親の手を引いていらっしゃるお客様。ありがたいことに毎年たくさんの来園者にお越しいただいております。

「花之江の郷」 開園のいきさつ
「花之江の郷」を運営することになったきっかけは、私どもの和菓子をご贔屓にしてくださるお茶の先生の「最近茶席で使うお茶花がなかなか手に入らないの」一言でした。
秋の七草に代表されるような山野草は古来より私たち日本人にとって身近で親しみのある植物でした。ところが、今では逆に最も縁遠い花となり、遠く深く山野に分け入らねば、接することすらままならない時代となってしまいました。
「山野草を気軽に身近に楽しんでいただきたい」一風変わった植物園は、お茶の先生の一言から誕生しました。

「花の山」 開園のいきさつ
丘陵が連なる茂木町の一隅に美しい里山がありました。日本中がゴルフ場の造成ブームで沸き立つ頃、この里山は切り開かれ、ゴルフ場に植える木を販売するための木を育てる山に姿を変えました。熱病のようなブームが終わると、木の需要もなくなり、山は放棄されました。すると、どこからともなくゴミが捨てられ、外来の植物がはびこり、かつて美しかった里山は荒れ放題に荒れてしまいました。
そんな話を聞きつけた私どもと志を同じくする70人の「花咲爺さん(婆さん)」が集まり、山を買い取り、ゴミを片付け、はびこる蔓を刈り払い、代わりに何千、何万本の花木を植えました。こうして荒れ果てた山は、時期になると木の花が咲き乱れる文字通り「花の山」に生まれ変わりました。

 
もめん弥花之江の郷(野の花自然園)
 
もめん弥花之江の郷の「彼岸花」

野草を中心にした植物園です。日ごろの忙しさや、ストレスを忘れて、花々に語りかけながら歩いて見ませんか。

ホームページアドレス:
http://www.momenya.co.jp/hananoe/

群落 5月 アヤメ
6月 花菖蒲
7月 アサザ・スイレン
8月末 オミナエシ
 
花の山(樹の花自然園)
 
花の山

ホームページアドレス:
http://www.hananoyama.jp/

所在地 〒321-3624 栃木県芳賀郡茂木町小山1067
TEL
FAX
0285-65-1187 
0285-81-7181
営業時間 AM9:00〜PM17:00
開園期間 4月1日〜5月末日 期間中無休
6月〜3月 休園
26年は4月1日から開園
入園料 大人(中学生以上) 800円
小学生以下 無料
団体割引(大人20名様以上) 10%割引

花の山地図

 
植物紹介
雪柳 レンギョウ 花桃
雪柳(ゆきやなぎ) レンギョウ(連翹) 花桃
開花時期:3月末〜4月 開花時期:3月末〜4月 開花時期:3月末〜4月
葉が柳の葉に似て細長く、枝いっぱいに白い花をまるで雪が積もったように咲くところから付けられた名前 葉が出る前に花が咲き、木全体が黄色く色づく。細長い枝を地際からたくさん伸ばして、枝いっぱいに黄色い花を咲かせます。 花を観賞するために改良されたものを「ハナモモ」と言います。一口に「ハナモモ」といっても20品種以上あります。
サクラ ボケ 山吹
サクラ ボケ 山吹
開花時期:4月 開花時期:4月 開花時期:4月
春に白色やピンク色の花をつける。種類は野生種約9種類しかし栽培品種は多数あります。 品種によっては白い花やピンクの花ををつけ夏には楕円形の黄色い実をつけます。 山の中に生え、花の色が蕗(ふき)に似、金色で美しいことからこの名前がついた。
ミツバツツジ 山ツツジ 紅キリシマ
ミツバツツジ(三葉躑躅) 山ツツジ(山躑躅) 紅キリシマ
開花時期:3月〜5月 開花時期:4月〜5月 開花時期:5月
関東、東海、近畿地方に分布する落葉低木で、高さは1〜3m程になる。葉は菱形状で3枚枝先に輪生させる。花は葉が出る前に咲き、雄しべが5本であるのが特徴である。 山肌を赤紫色に染める群集は圧巻です。 キリシマという名は、もともと特定の1品種に対する名で、広く栽培されている小輪深紅色の種類で、本霧島とも呼ばれていました。
額紫陽花 西洋紫陽花
額紫陽花 西洋紫陽花
開花時期:6月〜7月中旬 開花時期:6月〜7月中旬
ガクアジサイ(額紫陽花)は周辺の花びらだけが開きます(装飾花といいます)。それがちょうど額縁のように見えます。 アジサイは現在いろいろな色の品種が売られています。青、白、ピンク、紫、赤に緑・・・でも本来の日本のアジサイは青だったそうです。アジサイについてよく言われる話ですが、土壌が酸性だと青くなり、アルカリ性だと赤くなります。